950円で買える多機能キッチンスケール

キッチンスケール1
こういった電子量りはかさばらない上にとっても便利☆
キッチンスケール2
何も置いてなければ、当然目盛りは0ですよね。
キッチンスケール3
上に物を置けば、当然重さが表示されるわけですが、
キッチンスケール4
上に器を置いたままでONを押せば目盛りが0に戻るんです。
 だから、材料を量る時に、器の重さを計算して差し引きしなくていいので、とっても便利なんです。
 最近の料理レシピは計量カップや大さじ小さじなどで量を指示しているものがおおいのですが、ずぼら主婦の私にとっては、さじや計量カップで量っちゃったら洗わなきゃいけないじゃん…と思ってしまうわけです。だらしなくてスミマセン(>_<)
 我が家では全ての調味料入れの中に5ccのスプーンが常時入っており、それで量るか、ボウルや鍋をキッチンスケールの上に置いて、一品量っては0に戻し、また量って0に戻しとするので、計量に関する洗い物が出ません。
 ちなみに、最近は0,1gピッチのキッチンスケールが1000円以内で販売されています。重曹・ベーキングパウダーのようなふくらし粉、ゼラチン・寒天などの凝固剤・少量の違いで味が変わってしまう塩などは、0,1gの違いで、全然味や食感が違ってしまうので、0,1ピッチのキッチンスケールを買うことをお勧めします。
■私が買ったのは、送料込みで950円のキッチンスケールです。