節約

私のお気に入り商品

子供の世話にはなりたくない、迷惑をかけたくない話


ウェルカム-椅子


■真面目なお母さんに限って…

 子供に頼る気マンマンの親を見てしまった、または、そういった話を聞いてしまった時に、とても真面目なお母さん方が、すぐに、思ってしまうことなのですが、子供の世話になりたくない、子供に迷惑をかけたくないと思っている方が結構多いんですね。自分の親や夫の親を介護したことがある方なら、その大変さがわかるからこそ、なおさら、強くそう思うようです。

 ですが、あまり、そのように思いすぎないほうがいいのではないかと思うんですね。


極端な例でいきますね。

A:子供に迷惑をかけたくないと思っていて6000万円の貯金がある親

B:子供に迷惑をかけたくないと思っていて貯金が0円の親

 こういった場合、Bの親は子供にちょっとでも頼らなきゃいけない状況になったら、すぐ、ノイローゼになってしまうのです。子供に迷惑をかけて申し訳ないと。


生け花


■貧乏と病気に慣れてない親は心が病みやすい

 どんなにお金がある老人でも、体が病むと心も病みます。子供を産んだ経験のある女性ならお分かりでしょうが、お産と同じくらいの激痛が毎日続くような病気も多いので、肉体が病むと、心も必ず病むのです。そして、貧乏な老人の場合は心が病みやすい上に、重症度が高いんですね。「心が病んだ」こと単品だけでも、子供にそうとうな迷惑をかけるのです。残念ながら、老いたら子供に頼らなきゃ仕方なくなるのです。特にお金がない人は。


■子供がちょっとでも稼いでたら生活保護はもらえなくなるかも?

 お笑い芸人の「河本さん」に見られるように、親にお金がなくても、子供がちょっとでも普通の暮らしをしていたら、「親に生活保護はださない、子供がお金を出しなさい。」というような流れになってきてるんですね。

 実際に、子供の生活状況がどうであれ、子供がいない人もいますからね?的なことです。社会福祉は、親も、子供も、親戚もいない人が優先です。だから、私は天涯孤独で「精神病」になった時、社会福祉の支援を受けられました。私の場合は、両親は亡くなっており、親戚とはもともと連絡をとっておらず、名前や電話番号も知らないので、親族に頼りなさいという話にはならなかったのです。


グラスの赤い花


■お金があっても子供に迷惑はかかります

 はっきり言うと、老後にお金がないと絶対子供に迷惑がかかります。日本に生まれてしまったからには、そうなってしまうのです。私も親が死ぬ前から、死んだあとまで、結構なお金を出しましたから。たまには親には会ってましたけど、一緒に暮らしたこともない相手(親)の闘病や葬式のために、ウン百万円もの大金をたった数年で失ったことのほうが、子供の私としてはつらかったですね。正直、ノイローゼになりました。親が死んだことよりも、お金が無くなりすぎてノイローゼになりました。それが、現実です。

「また、一から働いて貯めなきゃいけないの?」
風呂もなくて、洗濯機もない部屋で(ちなみに38歳までこの状態でした。)18歳のころから、コツコツ働いて貯めたお金なのに…と悲しい気持ちになったのを覚えています。

 風呂も、洗濯機もない部屋に住んでいるのに、ストレスからくるヒステリー(興奮)状態でブランドの化粧品や洋服を買うという、おかしな精神状態になった時期もありました。なぜか分からないのですが、「貯金なんか全部なくなってしまえ~~!!」と、やけっぱちな気持ちになってしまっていたのです。

 一緒に暮らした記憶があったら、親への恩みたいなものを持ったのかもしれませんが、一緒に暮らしたことがないから、わからないです。逆に、一緒に暮らしていたら、母をやしなう生活苦で、私はもう生きていなかったかもしれないとも思えます。

もしかしたら…
子供の世話にはなりたくない、迷惑をかけたくない的な話【2】に続きます。