節約

楽天ポイント攻略

猫と皿と女の子

楽天ポイントを1年間で7万円もらっています。
なんだかよく分からずに貯めていた頃は1年で2万5千円くらいがせいぜい。
それでもずいぶん助かっていましたが、真面目に攻略したら
これくらいもらえるようになりました。

楽天ポイント7万円

私は生活費のほとんどを楽天カードで支払っていますが
1年で70000ポイントをもらえるほどは支払っていません。

では何故、こんなにポイントが貯まっているかというと
楽天はグループ会社のサービスを連携させると
怒涛の優遇措置が受けられるので、ちまちまと節約している貧相な主婦の私でも
こんなにポイントがもらえたわけです。

1・楽天市場にアカウントを作る。 >>> アカウント開設

2・楽天カードを作る。 >>> 楽天カードに申し込む。

3・楽天銀行に口座を作る。 >>> 楽天銀行 口座開設

4・楽天証券に口座を作る。 >>> 楽天証券 口座開設

楽天証券に口座を作り、楽天銀行の口座とをつなぐ「マネーブリッジ」という契約をすれば、破格の金利優遇が受けられます。超低金利時代の現代、大手銀行の普通預金金利が、0,02%程度のところ、このマネーブリッジに申し込めば5倍の0,10%の金利が得られます。

0,001% 100倍!⇒ 0,10% 

証券会社に口座を作ったからといって、必ず取引しなければいけないわけではないので、この優遇金利のためだけに証券口座を作るというのは、賢い方法だと言えます。

上記のように、楽天市場アカウント→楽天カード→楽天銀行口座→楽天証券口座を作ったら、

こちらの、マネーブリッジ申し込みページから、ぜひマネーブリッジに申し込んでみてください。金利は1%でも多いほうがいいですものね-☆


楽天ポイント8倍01

楽天ポイント8倍02

■ご覧のとおり、私は楽天市場で購入した金額より、キャンペーン獲得した金額のほうがはるかに多いです。


かじったりんご


■楽天カードを作ったら、楽天ポイントで副収入【まとめ】を見ながら、固定費や、生活費を全てカード払いにしてみてください。

【楽天カード】★今作れば5000円がもらえます★


【関連記事】
・楽天ポイントで副収入【まとめ】大手銀行の100倍の金利で預けていますカード払いできる固定費一覧カード払いできる生活費一覧貯金ランキング検索するだけで楽天ポイントが貯まる楽天銀行から知らない間に1800円をもらっていました