節約

収入を上げよう!

年収300万円の節約術

家具の種類*テーマ*スタイルの検索に重要なキーワード

私が、自宅の家具を探した時に使った検索ワードです。とりあえずメモをしただけなので、追記していくことになると思います。

■テイスト

純和風=昔ながらの日本家具 和(風)モダン=伝統的な和風スタイルに現代的なテイストを持たせた家具 北欧風=IKEA(イケア)を代表とするシンプルで温かみのある家具 カントリー風=アメリカや欧米の田舎の家にあるような味わいのある家具 ロココ(ろここ)調 (ヨーロッパ)貴族風 シック アンティーク 贅沢 本格 ホテルライク(高級ホテルのような) アーバン(都会的) モダン(現代的) 姫(系) ガーリー シンプル ナチュラル フレンチカントリー フレンチモダン フレンチアンティーク パリ(の)アパルトマン(アパート)風 アメリカンカントリー シャビーシック ダメージ(ド) ダメッジ(ド) シャビー 和風(日本風) ヨーロッパ風 フレンチ(フランス風) パリ(Paris) バリ(Bali)アジア サンタフェ(アメリカ) ハワイ(アン) 南国(風)

■模様

木目 丸 ラウンド ドット ストライプ 花柄 小花柄 ペイズリー

ダークグレー(濃い灰色) ブラック(黒) ホワイト(白) ネイビー(紺) オークル(木の幹のような色) ブラウン(茶色) ダークブラウン(濃い茶色) ミドルブラウン ライトブラウン ウォールナット

楽天のROOMに登録しました。

*新築マンションを買ったのはいいのですが、リセール(再販)も考えているので、壁、床、戸棚などを傷つけないために様々な買い物をしました。

*さらに、きれいな内装に合わせたインテリアを夫婦二人で探すようになりました。

*買ったもの、検討中のものを、楽天のショッピングSNSで公開中です。簡単なレビューも添えていますので、参考にしていただければ嬉しいです。

*購入済みの商品のレビューを早く記事にしたいとは思っているのですが、過去記事の整理で精一杯なので、とりあえずは以下のROOMでご覧ください。

ご興味のあるかたは⇒私のROOMへ、おいでください。

*楽天グループのサービスですので登録が必要です。楽天IDの登録の仕方が分からない方は

楽天グループ攻略のページからどうぞ



私、可愛げがないんです(笑)

■男っぽいを通り越して

タイトルどおり、私、かわいげがないんです。あはははは
どのくらい可愛げがないかというと、
遠目に見ると男に見えるくらい、暗い所だと男と間違えられちゃうくらい
男らしい感じなんです。あはははは
特に最近は、正しい姿勢に気をつけてるから威張ってみえるんですね。
さらに白髪を染めませんから、いい感じで貫禄が出てきてるんです。
後は肩幅が広いとか、太ってるとかかな?

最近、新しく知り合う人に言うと必ずウケるネタがあるんです。
「私、見た目は女ですけど、中身おっさんですから。」です。
これを言うと、必ずみんな笑ってくれて距離感がぐっと縮まるんですね。
と、いうことは? みんな、そう思ってるんです。

考え中


■なんでこんなふうになったんだろ?

いや、なんで自分でこんなに外見も中身もおっさんになったか
考えてみたんですね。
そしたら、女性差別が原因だったような気がするんです。
もう、これ具、体例を言いはじめたら、きりがないので書きませんが、
女が一人で生きていこうとしたら、必ずナメられる時代だったんです。

特に私は10代から一人で社会人+学生をやらなければいけなかったので
まあ、学生はいくら偏差値の高い大学でも「世間知らず」ですから
子供の頃から大人の闇の部分を見てきた私をだませるってことはなんです。


matはりねずみ


だけど、怖いのは大人なんですよね。まあ、男子学生も女をナメてる子も
多いんですけど、学生にナメられて困ることなんて、何にもないんですね。
だけど、社会人の部分で「女だてらに」「女のクセに」「女らしくない」
的なことで男に嫌われると、働くのがとっても大変になっちゃうの。

女を利用し、従えたい男はいっぱいいるし、おっぱいやおしりを揉まれるとか
むりやりチューされるとか、帰りにつけられて、家がばれて
花束が家の前に置いてあるとか、怖いことばかりでした。

私は20年一人暮らしですから、自分の身は自分で守るしかなくて、
同じ地獄から這い上がろうとしている子たちとは助け合いましたが、
実家暮らしでのんきな人たちが、ねたましくてねたましくて、
結構、攻撃してました(  ゚ ▽ ゚ ;) あと、仕送り10万円~20万円の子も
攻撃してました。嫉妬やねたみって、攻撃に変わりますσ(^_^;)
私に、いじめられた同級生たちよ、ごめん…私、かなり性格が悪いんです。

■そういう時の解決策と最終手段

女が会社で危ない目にあわないないための、
一番簡単な解決法は「こびる」をやって、へらへらわらってること。
ついでに、それでそのフロアで一番力のありそうな男を落として、
彼氏にでもして、守ってもらうこと。でも、これやっちゃうと
もう、下っ端路線決定になっちゃうんですね。かせげなくてもいい女性は
これでいいんですけど、私は社会人やりながら大学にも行きたかったんで
かせぎたかったんです。

そうすると… つづきはかわいいといじめられちゃうんで…(笑)でどうぞ。

年下の男がかわいくてしょうがなる時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bouz花を持った男子 老後のために貯金をしている人に残念なお知らせという記事を書いた3日後に、 「池上彰」さんの特番で、この記事と全く同じ内容が放映された。 今現在の日本の、政治・経済的に一番恐ろしい問題は、 借金が多すぎて財政破綻寸前ということと 人口が減りすぎて経済・市場が縮小して日本人全員が貧乏になること そして、この勢いで日本の人口が減ったら1000年後には日本人はいなくなる ということ。 そんなことは、ちょっと新聞を読んでいる人たちなら知っていることだ。 だが、うちの夫はぽーっとした人。一緒にテレビを見ていた夫に 「あ、これ、この前、ママのブログで書いたよ。」と私がいうと、 「あ、俺も見たー。くるみちゃんてホントすごいねー。  何がすごいって、くるみちゃんがブログで書いたことを  池上さんがテレビで言ってるっていうのがすごいー!!」 と、本気で感心してくれるくらいうっかりした人なのだ。 bouzウサ干し竿 このブログ、実は夫も読んでいる。そして、夫はニートだったとか、 収入ほぼゼロだったとか、私がやしなっていたとか、 私がやしなってる時に毎月毎月、ウン十万の浪費をしてくれて その恨みはまだ消えていないとか、私が貯金をはたいて学校にいかせたとか バンバン書いてる。それなのに、 「くるみちゃんのブログって本当におもしろいねーー。」とか 「今日のくるみちゃんのブログ、感動した!!」と、怒りもせず、 本気で言ってくれるような、器の大きい、いい人なのだ。 (ネットで匿名だから書いてるだけ。リアル社会で夫の過去の過ちをペラペラ喋ったりはしない。) 人生に行き詰まって、人生の一時期くらい ニートになって引きこもったっていいじゃないか! 無収入や低収入の自分にがっかりして落ち込んだっていいじゃないか! ただ、逃げるだけ逃げて、自分の置かれていた場所や立場や状況が いかに小さくて狭くて選択肢が少なかったかということに気づいたら、 大きくて、広くて、選択肢の多い世界に飛び出して、 自分のやり方で、自分や人様を幸せにすればいいじゃないか! というエールを込めて、夫の過去の悪行三昧を書いているのだが、 自分の旦那さんのことを、そんなふうに書くのはどうなの?というお叱りは あまんじて、受けよう。(夫は現在、正社員で経済的自立を果たしております。) 親子ごめんね 私のように理屈っぽくて、男のプライドをズタズタに切り刻んでしまうような女は これくらいすごい人でないと、扱い切れなかったとおもう。 うっかりした夫よ。結婚してくれてありがとう。