節約

旬の野菜は安くておいしい!旬野菜を食べよう【春】

春野菜


4月の下旬くらいから、
日中は暑いくらいの陽射しが感じられるようになりましたね。

ちょっと、UPのタイミングがおそくて申し訳ありませんが
春先によく食べた筍と菜の花とふきの写真。

筍は鰹節をまぶして土佐煮風にするのが好きです。
菜の花は辛し和えにするのが好きなのですが、写真は胡麻和え。
ふきは薄口のおだしで味を香りを楽しむのが好きです。

これからはきゅうりやトマトも旬に入ってくるので
おいしい季節になりますね。お値段もお手ごろになりますし
旬のお野菜は、旬じゃない時期に比べると栄養価も高いのだとか。
生命の神秘ですね~。

今は新たまねぎも甘くておいしいですよね。
野菜の甘みを楽しめるのんきな生活の楽しんでいる初老の春です。


黄色い鍋コトコト


今さらですが、春が旬のお野菜を列挙しておきます。
春になると、お手ごろ価格でおいしくいただけるので
来年からでも旬の春野菜を
普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

■春キャベツ(新キャベツ)  ■菜の花  ■せり  ■ふき  ■セロリ  ■たけのこ  ■グリーンピース  ■スナップえんどう  ■そら豆  ■アスパラガス  ■新たまねぎ  ■さやえんどう  ■あしたば  ■うど  ■ふきのとう



サラダ油で*サクサククッキーを作ろう


さくさくクッキー1


以前、サラダ油などのありあわせの材料で
クッキーを焼く方法を書きましたよね-☆ →超簡単☆サラダ油クッキーレシピ
簡単さ材料のシンプルさは前回のレシピの圧勝なのですが
焼いてみると思ったより。。かたい。。。


ので、もう一回、工夫してみよっ(o^-')b


ということで
サラダ油などのおウチにあるもので
さくさく感を重視したレシピをを考えてみました。 →手作りお菓子レシピブログ


天板をもった女子


よくレシピ本とかにクッキーをサクサクにするにはコーンスターチを入れるって
書いてあるので、コーンスターチも片栗粉も同じデンプンぢゃん!!
と思って入れてみたらさっくさくになりましたo(^-^)o


生地がゆるかったり、べたべたしたりで
手で丸めたり型で抜いたりして作れないので
スプーンで天板に落として(英語でドロップ)作るクッキーを
ドロップクッキーと言います。

これも、ドロップクッキーの一種なので、
生地がゆるくてもちゃんと焼けるから安心してね-☆


さくさくクッキー2


赤縫い目リボン
材料(12枚分)

■薄力粉50g ■片栗粉50g ■サラダ油50g ■卵1/2個(25g) ■砂糖25g

作り方

1、サラダ油、卵、砂糖をボウルに入れよく混ぜる。

2、1の ボウルに薄力粉を入れて、だまがなくなるまでよくまぜる。

3、クリーム状の生地をお好みの大きさで9~12等分してスプーンですくって

  天板に落としながら並べていく。

4、170度のオーブンで20分焼いて出来上がり!


赤縫い目リボン


**片栗粉はコーンスターチでもOKです**


ケーキいただきます

はい!!  いっただっきまぁ~~す-☆ →節約料理ブログ



サラダ油で*欲しいぶんだけクッキー作り

サラダ油でクッキーを作るレシピ1

ずーっと思っていたこと。。


それは
市販のクッキーは甘すぎる( ̄ヘ ̄)


でも、作るのは面倒だし、
バターとか粉砂糖とか家にはないし、
ちゃんとした材料使わなきゃおいしくないだろうし・・・

なんていう、固定概念がジャマをして
ひさしく、おウチでお菓子作りをしていませんでした。


料理はかり


でも、なければないで工夫してみよっ(o^-')b
と思って
おウチにあるもので欲しい分だけクッキーを作る方法を考えてみました。


kukki-2


赤縫い目リボン
材料(12枚分)
■薄力粉100g ■サラダ油50g ■卵1/2個(25g) ■砂糖25g

作り方

1、サラダ油、卵、砂糖をボウルに入れよく混ぜる。

2、1の ボウルに薄力粉を入れてサックリ混ぜる。

3、生地を12等分にして、丸めてつぶしてオーブンに並べる。

4、170度のオーブンで20分焼いて出来上がり!


赤縫い目リボン


これくらいの材料ならおうちにあるでしょ??

素朴なプレーンクッキーができるので、お試しあれぇ~☆


天板をもった女子




牛乳・卵を一番安く買う方法

ある日から急に今まで140円前後、
高くても150円以内で買うことのできていた牛乳が
のきなみ160円↑になっていました ( ̄Д ̄;;

物価の高騰って、ある日突然やってくるんですね。食費節約って大変。


赤ミルク


実はワタクシ、非常に人口の多い街に住んでおりまして
普段、自転車で移動する範囲にスーパーは7件、
日配品も売っているドラッグストアが4件もある非常に便利な立地条件。
おかげで価格競争が激しく、
いろんなものが結構お手頃に買えていたのですが…

牛乳=139~148円 →160円以上

もやし=19円 →29円

と、一気に値上がりしちゃいました。

一番お買い物をする頻度の高い、
比較的なんでも安いスーパーでも牛乳は160円超え。
そこで、私の中で常に牛乳が底値なドラッグストアに足を延ばすと

あったぁ~~!!

いつもの通り139円でありましたぁ ( p_q) ←感動の涙(笑)


激安牛乳


 実は、ドラッグストアは客寄せのために赤字覚悟で、牛乳や卵を激安価格で販売していることが多いのです。他のスーパでは特売の価格でもおかしくないくらいの価格で販売しているドラッグストアもあります。


 さらに、「客寄せ」ですから、他の商品をより長い時間、見てもらうために、お店の一番奥あたりに置かれていることが多いです。ですから、店頭ですぐに見つからないからといってあきらめずに店の奥まで探しに行ってみるか、店員さんに卵や牛乳を置いているか聞いてみましょう。カフェオレが生活の中に欠かせない私としては、牛乳は1円でも安く仕入れたい。ということで、牛乳だけはドラッグストアに買いに行っています。

 ちなみに、ウチの夫がよく間違えて買ってくるのですが、成分調整牛乳・乳飲料(本物の牛乳ではない)のたぐいは、常時、お求めやすい価格で販売されていることが多いです。ですが、私は成分を調整した牛乳は苦手なので、本物(無調整)の牛乳がいいんです( p_q)(節約ブログなのにぜいたく者でゴメンナサイ。)

 といっても家から2~3分かかるかかからないかの場所なので、わざわざ別の場所に、特別に買いに行っているという感じはあまりないのですがσ(^_^;)


黒いポット


 というわけで、お近くにドラッグストアがおありでしたら、牛乳や卵のお値段をチェックして、いつものスーパーのお値段と比較してみてはいかがでしょう?

2013年12月10日執筆