節約

国民年金は絶対に払ったほうがいいです

死神が来る助けて


今までの年金制度では年金を払っていない人が
「なんか、歳とってきたら
 やっぱり不安になってきたから年金払おうかな…」
と思っても2年前の同月までしかさかのぼって支払うことができませんでした。
(免除手続きをした人は10年までさかのぼれます。)

つまり、3年以上前の未納年金は
「お願いですから、払わせてください。」
と頼んだとしても支払うことができなかったのです。


はりねずみ


「長期間、年金を払わずに放置した人は払わせてあげないからねっ!!」

「そんでもって、年金払ってないんだから
 困ったときにお金もらえなくても自業自得だからねっ!!」

という、因果応報スタイルの仕組みです。


かじったりんご


そんな因果応報スタイルの年金システムが
年金未納者に対して救済措置を始めたようです。

平成27年10月から平成30年9月3年間にかぎり

5年前までさかのぼって時効年金を後納することができるのです。

この後納をするには「日本年金機構」に連絡し
後納の払い込み票を手に入れる必要があります。

郵送か、お近くの年金事務所でのお手続きが必要ですが、
お急ぎの方はお近くの年金事務所に行ったほうがよいでしょう。


一般の医療保険などもそうですが、
掛け金が多ければ多いほど後々いただける保障が大きくなるので
払えるのであれば、できるだけ払っておいたほうがよいと思います。


考え中


年金制度の是非については色々な意見があるでしょう。
ですが、私はやはり年金は払っておいたほうがよいと思います。
なぜ、そう思うのかは前回に書いたとおりです。
何はともあれ、早めの手続きをおすすめします。

■なぜ国民年金を払ったほうがいいのかは
  >>> 国民年金を払いたくない人へでどうぞ-☆

ベージュライン

■詳しくは >>> 年金ネットでご覧ください。

■電話でご相談の方は >>> 年金ダイヤルベージュライン



国民年金を払いたくない人へ

■国民年金をもらえるのは老後だけではない

 国民年金未納者の年金を払わない理由のひとつとして、よく耳にするのが、「自分が老後を迎える頃には、(年金制度が破綻して)年金はもらえないと思うから。」という理由ですが、実は私達が受け取れる年金は老後の「老齢年金」だけではないのをご存知でしょうか? 国民年金を受け取れる3つのケースを大まかにまとめると以下のとおりです。 ベージュライン 【1】老齢基礎年金  65歳から、(国民年金を規定条件どおりに払っていれば)  誰でももらえます。 【2】障害基礎年金  病気や事故で2級・1級の障害を負った場合、  障害を負ったご本人に支給されます。 【3】遺族年金  国民年金を掛けていらっしゃった方が亡くなった場合、  残されたご家族に支給されます。  これらの年金の現在の支給額は、だいたい1ヶ月あたり6万円~7万円のようです。しかも、ご本人やご遺族が亡くなるまで、数十年にわたって支給してもらえるのです。 ベージュライン 羊チェロ

■民間ではこんなに優秀な保険商品は作れない

 保険業界に詳しい知人たちによると、こんなに少ない掛け金で、こんなに大きな保障を受けられる保険商品を作ることは民間企業では不可能だそうです。  ある知人は20代後半に病気で障害者の認定を受けました。幸い、その知人は20歳からきちんと国民年金を納めていたため、その当時で年間80万円前後の年金をいただいていたようです。30歳で障害を負って、80歳まで生きたとしたら、一生のうちに年金を4000万円を受け取る計算です。(実際には、制度の変更により金額は変動すると思いますが。)  逆に、20代前半で障害を負った、もう別の知人は国民年金を払っていませんでした。その知人は、20歳からの、わずか数年の年金を払いもせず免除の手続きもせず放置していたため、障害を負ったにも関わらず、障害基礎年金を受給することができませんでした。その知人は、私に会うたびに、「年金を払っておけば、障害基礎年金がもらえたのに。」と愚痴を言っていましたが、残念ながら、こればかりは自己責任です。私には愚痴を聞いてあげるこぐらいしかできないという、悲しい現実があるのみです。その知人の愚痴を毎回聞いていたからこそ、余計に障害を負った時のために国民年金を払っておいたほうが良いと声を大にして言いたいのです。  また、私が学生の頃(25年前)から、「年金制度は危ない。」「年金制度は破綻する。」と言っている人はいましたが、あれから20年以上過ぎた今現在でも年金制度はまだ破綻していません。

■老後に毎月6~7万円の損

 現在、老後を迎えられている高齢者の方たちで、20年前に「年金は破綻する。」と言うウワサを信じて年金を払わなかった人たちは、毎月確実にもらえる6~7万円もの年金をもらえていないという寒々しい現実があります。  「国民年金は1ヶ月に6~7万円しかもらえない。」という人もいますが、よく考えてみてください。6~7万の給料をバイトでもらおうと思ったら時給800円だとしたら、1日5時間のバイトで週4回も働きに行かなければいけません。(800円×5時間×16日=64,000円)  少ない掛け金で、これほどの金額を死ぬまで支給してもらえるような優秀でお得な保険は、そうそう見つかるものではないので、目先の損得にまどわされず、年金は払っておきましょう。 羊リラックス ★今なら、国民年金を5年前までさかのぼって追納することができます。 この機会に年金を後納することをおすすめします-☆ 後納については、「国民年金は絶対に払ったほうがいい」で、ご覧ください。 ベージュライン ■詳しくは >>> 年金ネットでご覧ください。 ■電話でご相談の方は >>> 年金ダイヤルベージュライン

住民税(市県民税)を1%OFFにする方法


1・JCBの楽天カードを作る

※必ず決済会社はJCBを選んでください。JCB以外ではnanacoチャージのカードポイントが貯まりません。 今なら5000円分のポイントがもらえるので とりあえずお作りになられてはいかがでしょう? (私が作った時のボーナスは2000円でしたが、今は5000円 >> 詳細を見る)  ↓ QRコードでお申し込みの方はこちらからどうぞ-☆ 楽天QRコード 【楽天カード】★今作れば5000円がもらえます★ fuwa小鳥ライン

2・nanacoカード(セブンイレブン)を作る。

nanaco公式ホームページからも作れますが、お近くにセブンイレブンやイトーヨーカドーがある場合は店頭で作ってもらったほうが早いかもしれません。 店頭でナナコカードを作ってくれるお店の一覧はこちらです。    nanacoカード このカードです。 fuwa小鳥ライン

3・nanaco公式ホームページに登録

nanaco1 nanaco公式ホームページに登録してください。登録したら、画面右のログインボタンからログインしてください。(nanacoカードをお持ちでない方は、その下の入会案内のボタンから。) fuwa小鳥ライン

4・nanaco公式ホームページにログインし、楽天カードでお金をチャージ

nanaco2 ログインした画面の左下のnanacoクレジットチャージというボタンを押して 楽天カードからチャージしてください。 fuwa小鳥ライン *楽天カード(JCB)でnanacoにチャージすると、100円チャージするごとに1%の楽天ポイントがもらえます。(残念ながら公共料金の支払いではnanacoポイントは付与されません。)  そして、セブンイレブンに払込票を持って行ってnanacoカードで市県民税を払えば、楽天カード払いの楽天ポイントが付与され、実質1%OFFになったことになります。市県民税が50,000円だったとしたら500円のバックですから、あなどれません。 fuwa小鳥ライン

■市県民税(住民税)が5万円以上の場合

ナナコで5万円以上の支払いをする場合に気をつけていただきたいことがあります。 ・nanacoカードに一度にチャージできるのは5万円まで ・クレジットチャージの1回の最大金額は2万9000円 この2点です。  クレジットチャージは繰り返しできるので、5万円になるまでチャージして、セブン銀行やセブングルーブのレジで残高照会して、5万円を反映させておいてください。(現金との組み合わせも可能です。)  ここで、もう一つの裏技を使います。nanacoカードは「センター預かり」といって5万円以上入金した場合に、レジでは反映されないけれど、チャージはされているという状態にすることができます。これは利用すれば10万円までは支払えます。 fuwa小鳥ライン

■nanacoカードで5万円以上支払う手順

1・nanacoカードに5万円分のチャージをする 2・セブンイレブンに行き、レジかATMで残高確認をしてカードにポイントを移す 3・もう一度nanacoに5万円(もしくは任意の金額)をチャージする 4・レジで店員に(必ずバーコードの付いた)住民税の支払い用紙を渡す 5・nanacoカードでの支払いをお願いする 6・「残高確認をお願いします。」と声を掛ける   これで残高がnanacoカードに反映されて、支払いに充てることができます。 ※クレジットカードのショッピング枠には注意してください。  ただし、nanacoのクレジットチャージにはクレジットカードを事前登録する必要があり、以下の点に注意が必要です。 「nanacoカードはご入会から10日後の朝6時以降、nanacoモバイルは新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降に事前登録が可能となります。※事前登録完了後、24時間経過後からご利用いただけます。」引用元:nanaco公式サイト  つまり、手に入れてすぐのnanacoカードにはクレジットチャージが出来ませんので、事前準備をしておかなければいけないということです。  ちなみに私がいただいている楽天ポイントは1年間で7万円程度。楽天カードは母体が大きいのでグループ企業のサービスと連携させると、これくらいのおこづかいは簡単にかせげるのが魅力です。 楽天ポイント7万円  国民年金は、こんなまどろっこしいやり方をしなくても、クレジットカードで支払いができます。ですので、住民税(市県民税)と同じく実質1%OFFになります。  市県民税(住民税)のクレジットカード払いを実施する自治体も増えてきているので、ご自分の自治体が住民税の支払いをクレジットカード払いで受け付けているか、確認してみましょう。

花粉症薬は医療費として確定申告できます


ラベンダーと少女


■市販の花粉症関連のレシートはとっておきましょう

 そろそろ花粉症の季節がやってまいりました。春の花粉症だけでなく、秋の花粉症(ぶたくさ・よもぎ?)も発症される方にとっては、花粉症の治療費は大きな出費になってしまうかもしれませんね。

 私は幸いまだ花粉症はないのですが、夫がひどい花粉症なので、マスク・イソジン・目薬・点鼻薬などをそれぞれ1ヶ月に2~3回は買い、それが2~3ヶ月続くので家計簿でみると結構な出費になっています。

 我が家では、花粉症の目薬・点鼻薬・うがい薬の領収証はとっておき、確定申告で医療費として申告しています。病院にかかって領収証をもらった金額や、処方薬局で処方してもらった薬代は医療費として認識し、申告用に領収証を保管している方も多いと思います。

 ですが、ふつうに薬局で売られている花粉症目薬、点鼻薬なども医療費として確定申告の医療費控除の対象になることをご存じない方も多く見受けられます。


うさぎお花畑



■最もお得な花粉症対策は

 一番の花粉症対策費の節約は、耳鼻咽喉科に行き、花粉症の飲み薬、目薬、点鼻薬などの必要な薬を保険適応で処方してもらうことです。

 ですが、(うちもそうですが)フルタイムで働いている方は、なかなか花粉症薬を処方してもらだけのために病院に行って長い待ち時間を待つということはむつかしいですよね。

 ですので、ウチの夫も市販の目薬・点鼻薬・うがい薬・マスクで毎年しのいでいます。


スタバコーヒー


■どこまでが医療費控除の対象?

 さて、ここで分からなくなるのが、どれが医療費として認められてどれが認められないのかということ。

ウチの場合
目薬ー可  点鼻薬ー可  うがい薬ー可  マスクー不可

 基本的には病気の「治療」に使うものは医療費控除の対象になり、「予防」に使うものは対象外になります。明らかに「薬」であるものは医療費だと分かりやすいのですが、うがい薬やマスクなどは何を基準に医療費かそうでないのか決まるのでしょうか?

 実は、薬事法で「医薬品」として認められている商品かどうかで、医療費控除の対象になるかどうかが決まるのです。

では医薬品かどうかはどうすれば分かるのでしょうか?

答えは簡単。

箱に「医薬品」と書いてあります。


うさ水草


 たとえば、うがい薬は「病気の予防用だから無理かな?」と思っても、イソジンは薬事法で「医薬品」と定められているので、使用目的が何であれ無条件に医療費控除の対象になります。

 我が家の場合、私が持病もちなので、ドラッグストアで買った薬のレシートは取っておきますし、病院の往復の交通費もメモをしておきます。そういったことの積み重なりで、我が家では毎年なにかしらで税金が戻ってきます。
(今年の還付金は6万4千円強でした。)

 今年からはセルフメディケーション控除も始まります。ドラッグストアで対象商品を2万円以上買った方が対象になるのですが、かぜ薬、目薬、点鼻薬などなど、普段、市販薬を購入することが多い方は、1年で合計してみると20000円を超える可能性があるので、医療費の領収証は必ず取っておくようにしましょう。

「日本のように税制がしっかりしていて、社会福祉の進んだ国に住むことができて幸せだなぁ。」
と、つくづく思う今日この頃です。

【関連記事】会社員の確定申告・見落としがちな還付申請