良質節約生活。

老いとともに…

中華風きゅうりの一夜漬け

f:id:koenjilala:20200421125604j:plain

中華風きゅうりの一夜漬けに必要な調理器具

  • キッチンスケール
  • 大きめのタッパー
  • 包丁
  • まな板
  • はし

中華風きゅうりの一夜漬けの材料

  • 胡瓜300g 
  • 顆粒昆布だし 4g
  • 塩 1g(小1/4弱)
  • ごま油 3g
  • ラー油3滴

中華風きゅうりの一夜漬けの作り方

  1. きゅうりをたて半分に切り、厚さ1~2mmの斜め切りにする
  2. タッパーにキュウリを入れ、昆布だし、しおをまんべんなくかけ、箸で混ぜる
  3. 1時間くらいしたところでもう一度混ぜて一晩寝かせる
  4. 気が付いた時に時々混ぜると味のムラがなくなります。
  5. 食べる直前に水分を切り、ごま油とラー油を入れ、混ぜて出来上がり

中華風きゅうりの一夜漬けの栄養素

 

中華風きゅうりの一夜漬け作りのこつ

  • この一夜漬けは12時間くらいは漬け込むことを前提としたレシピです。私は夜に仕込んで、次の日のブランチや朝食から食べ始める感じです。
  • 業務スーパーの昆布だしは塩分が少ないので塩を多めに入れてください。
  • キュウリは輪切り、斜め切り、半月切り、細切りなどの色々な形に切って楽しむ良いでしょう。ただ、大きく切りますと、中まで味がしみこまないので、どの切り方でも2~3mmの厚さに切るようにしましょう。
  • 顆粒昆布だしは顆粒鶏ガラスープにしても大丈夫です。その際は塩の量を加減してください。
  • ごま油やラー油を入れてから保存した場合、さらに浸透圧で水分が出て、ごま油やラー油の味が薄く感じるようになります。その際は好みの分量のごま油やラー油を足してください。

 

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ にほんブログ村 料理ブログ 常備菜へ