良質節約生活。

老いとともに…

スーパー別*こんにゃくの味の違い

f:id:akzk:20200603185540j:plain

目次

ビッグエーのこんにゃく

 柔らかく、水分が多く、弾力が少なく、噛み切りやすいののがビッグエーのこんにゃくの特徴です。 食感はブルンブルンしています。

 咀嚼が容易であるため、顎の弱い子供や老人のおかずとして取り入れると良いと思いました。その反面、水分が多い分、こんにゃくの味やかおりは少なめですので、こんにゃく本来の味や触感を楽しみたい方にはおすすめできません。

 250gで99円の価格はコストパフォーマンスが非常に高く、節約には優れた商品です。

 

ヤオコーのこんにゃく

 しっかりとした噛み応えがあり、こんにゃくの味、香りともにしっかりしています。 食感はぷりぷりしています。噛み応えがあるので、歯の丈夫な方や顔周りの筋肉を鍛えたい方にはおすすめです。しっかりとした弾力はこんにゃく本来のもので、こういったこんにゃくをしっかりと噛んで食べれば、顔周りの輪郭がすっきりしそうだなぁと思いました。

 210gで98円と少し割高ですが、こんにゃくのお味をしっかりと楽しみたい場合はヤオコーのこんにゃくは経済的でおすすめです。