良質節約生活。

老いとともに…

【5日目:-1.2㎏】筋力が少なすぎて毎日が筋肉痛

体重推移

日付 体重 前日比   合計
07/28 95.7kg ±0 ±0
07/29 95.4kg -0.3kg -0.3kg
07/30 95.0kg  -0.4kg -0.7kg
07/31 94.8kg -0.2kg -0.9kg
08/01 94.5kg -0.3kg -1.2㎏
08/02      
08/03      

体脂肪率推移

日付 体脂肪率 前日比 合計 
07/28 49.8%  ±0  ±0
07/29 49.0% -0.8% -0.8%
07/30 49.1% +0.1% -0.7%
07/31 49.0% -0.1% -0.8%
08/01 48.8%  -0.2%  -1.0%
08/02      
08/03      

朝ごはん

f:id:akzk:20200801094214j:plain

  • サーモンとほうれん草の豆乳シチュー(236kcal・20.2g)
  • ふかし芋(132kcal・1.2g)
  • カロリー368kcal・タンパク質21.4g

昼ごはん

f:id:akzk:20200801094940j:plain

 夕ご飯

f:id:akzk:20200801114323j:plain

おやつ

f:id:akzk:20200729113349j:plain

  • SAVASミルク(102kcal・15g)

摂取カロリーと摂取タンパク質

    材料 カロリー 蛋白質
朝ごはん 368kcal 21.4g
昼ごはん 297kcal 22.0g
夜ごはん 513kcal 22.0g
おやつ 102kcal 15.0g
夜食 --kcal --g
合計 1280kcal 80.4g

今日の運動

  • ウォーキング50分
  • 半身浴20分

今日の一言

 20代は飲食業に従事しており、飲食業は段ボールに入った食材をいくつも運ぶため、案外に毎日が筋トレのような状態でそれが幸いしてか、心身ともに比較的に健康な状態でした。

 ですが20代後半で精神疾患を患って寝たきりになってからは、重い物を持つどころか立っている、座っていることさえせず、ずっと横になっていたので壊滅的に筋力を失っていたようです。

 40代も働けていた時期と病んでいた時期があって、やはり寝たきりになっていた時期に腰痛で整形外科に行くと「(体幹を支えるために)あるはずの筋肉がない」と言われてしまうほどに、筋肉を失っていました。

 現在の私の体も、本来体を支えるために必要な筋肉を失い、脂肪が異常に増えてしまったアンバランスな体なのだと思います。体を支える筋肉が少ないのに、異常な脂肪量で重くなっている体を引きずって、ウォーキングなどの自重の有酸素運動をするのは足腰を痛める原因になりそうで怖いなぁと思っています。

 上半身も下半身も極端に筋力が落ちているため、一日に30分のウォーキングをしただけで、足が筋肉痛になってしまう始末です。太っていても自転車であちこち行っていたので足の筋力は落ちていないと思っていたのですが、自転車をゆるゆるこぐ時に使う筋肉と、歩く時に使う筋肉は別物のようですね(;´Д`)

 でも逆に考えれば筋肉痛になるということは、筋肉が超回復で育ってくれるということなので、自分の筋肉の成長を楽しみにしている自分もいます。折角、健康のために始めた食事制限と運動なので苦しんで行うのではなく、楽しく前向きに考えながら取り組もうと気持ちを作っているところです。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ